人気ブログランキング |
NEW POST

9月7日、私の動静。

c0023443_12065656.jpg
道内の皆様、大丈夫でしょうか。ご家族は無事でしょうか。
厚真町の土砂崩れ、清田区の液状化、とてもショックです。
ニュースでは触れていないけど、被害にあった町や住宅はもっとあると思います。
とにかく電力完全回復に向け、自分なりに節電を心がけていますが、とてももどかしいです。。。
**********



つまらない話ですが、私の一日の出来事でも。。。くだらない上に長い話なので申し訳ない。
9月6日3時頃、胆振中東部でマグニチュード6.7、
最大震度は厚真町震度7が観測されましたが、震度7以上は計測器を振り切っているので、
火山灰の柔らかい地質等も考慮すると、かなりの揺れだったと思われます。

後志では震度4の揺れでした。就寝中にたたき起こされるように目が覚めました。
不覚にも再び眠りに入ったのですが(汗)、しばらくすると停電したとKOJI氏から連絡があり、
慌てて浴槽と水用ポリタンク、鍋、バケツ等に水を溜めました。
社宅は団地なので停電になると水道が動かなくなるのです。
KOJI氏がランタンマニアなので多量のランタンと懐中電灯、それにヘッドランプもあるので、
照明には困りませんでした。
幸い前日の台風に備え、スマホもモバイルバッテリーも充電していました。

翌朝、防災用ラジオを聞いていたら全道全世帯が停電と知り、これがかなりの衝撃でした。
全復旧に一週間くらいかかるらしいので、田舎ならたぶん後回しになるんだろうなと思い、
まるまる一週間頑張る覚悟を決めたところで、実家に電話をして無事を確認。
ふと本日返却日のレンタル漫画本があることに気づき(汗)徒歩で外出することに。
信号は消えているので車に道を譲られたり、譲ってみたりしながら、
やっと辿りついたレンタル屋は予想通り休業中(そりゃそうだ!)
返却ポストに投函後、近所のスーパーでジュースでも買おうかなと呑気に思っていたら、
スーパーの前は長蛇の列。人数制限で店内販売をしているらしく、現金払いのみOKとの声も聞こえてきました。
体力温存のため買い物を諦め、まっすぐ自宅に戻ることに。
それにしても国を挙げてQRコード決済に取り組むらしいけど、ほんと大丈夫なのかしら?
やっぱ現金最強ですな。

昼食は冷凍ご飯をお粥にして食べてたんだけど、この時点でまだ水道から水が流れて謎なんだけど。。。
体力温存のためお昼寝。夕方に起き日没前に夕食の準備に取り掛かりました。
ほどよくKOJI氏が帰宅。
少し仮眠したらまた出社するとのことで、慌てて夜食のおにぎりの準備を。
圧力鍋なので10分もあればご飯が炊ける。腐らないように酢を少しだけ加えた。

夕食を済ませ、ソファで休んでいると防災無線で「海外のお金持ちが住んでいるアップタウンで、
電気が復旧しました。ダウンタウンの底辺には(とは言ってないけど)本日中に復旧します」と放送され、
思っていたより早く電気来る!と喜びました。
室内がパッ!と明るくなる瞬間を待ちわびながら起きていたのですが、全くそんな気配もなく諦めて床に入る。
そして熟睡中の深夜3時にけたたましく電化製品が鳴り、電気が復旧したことを知りました。
後志の雪深いところに住んでいるので、もしこれが冬だったらと思うとぞっとします。
防災対策、しっかり考えなくては。
























Commented by golf5club at 2018-09-09 20:28
台風に大地震、お見舞い申し上げます。
普段、普通に使っているライフラインが途切れる事の不便さ、東北震災の時を思い出します。
あの時私も、ガソリンスタンドに何時間も並び、結局入れる事が出来ず諦めまた思い出があります。
北海道、早期の復旧をお祈りします。
Commented by rundmc8 at 2018-09-10 10:57
■golf5clubさん
ありがとうございます。お見舞いの言葉励みになりました。
私が住んでいる町のスタンドでは震災当日ガソリンはひとり10リッターまでと制限がありました。
余震による2次被害にも気をつけたいと思います。
by rundmc8 | 2018-09-09 18:31 | EOS60D | Comments(2)

転勤生活+北海道羊蹄山麓を中心に全道展開


by ayumi